4/25/2017

視線を上げる

 
日々の姿勢を確認する

足元を見て歩いていたり、
背中を丸めて歩いていたりしていませんか?


このような姿勢では、
ハイヒールで美しく歩くことができないばかりか、
身体にも、相当なダメージを与えます



視線を上げて歩けば、視界も広がり、
目にするものから、様々な刺激をもらえます。

いつものルートとは違う道を通ってみたくなるかもしれません。

今は、道端にもツツジやポピーが咲いていて、
とても美しい季節。

目にする新たな刺激が、
たくさんのインスピレーションを与えてくれます。
 
 


0 件のコメント:

コメントを投稿

夏こそハイヒール

連日の猛暑に加え   日本は、とりわけ独特の湿度に悩まされます。 湿度と浮腫みは切っても切れない関係 ​ 浮腫みによって 身体が重く感じることで   確実に疲労感、倦怠感は倍増し 酷いときには、痛みも伴います。 ​   浮...