5/08/2017

エネルギーが生じるところ

一歩でも前に進む


新緑の眩しい季節になりました。

この時期は気候も良く、
自然に触れる機会も増えて、嬉しい限りですね。

自然はエネルギーの宝庫

その中に入れば、

計り知れないほどのエネルギーに包まれるのを感じます。


風が通り抜ける森林

マイナスイオンの弾ける水辺

夕陽が沈む、波打ち際の砂浜



そこにエネルギーを感じるのは、


自然が生きていて、常に動き、成長し、変化しているから



立ち止まらず、一歩でも前に進もうとする努力


それがエネルギーを生じ、

成長へと一歩近づくのであり、


常に動きを止めることのないよう、
意識して過ごしてゆきたいと思います。


0 件のコメント:

コメントを投稿

夏こそハイヒール

連日の猛暑に加え   日本は、とりわけ独特の湿度に悩まされます。 湿度と浮腫みは切っても切れない関係 ​ 浮腫みによって 身体が重く感じることで   確実に疲労感、倦怠感は倍増し 酷いときには、痛みも伴います。 ​   浮...