5/08/2017

エネルギーが生じるところ

一歩でも前に進む


新緑の眩しい季節になりました。

この時期は気候も良く、
自然に触れる機会も増えて、嬉しい限りですね。

自然はエネルギーの宝庫

その中に入れば、

計り知れないほどのエネルギーに包まれるのを感じます。


風が通り抜ける森林

マイナスイオンの弾ける水辺

夕陽が沈む、波打ち際の砂浜



そこにエネルギーを感じるのは、


自然が生きていて、常に動き、成長し、変化しているから



立ち止まらず、一歩でも前に進もうとする努力


それがエネルギーを生じ、

成長へと一歩近づくのであり、


常に動きを止めることのないよう、
意識して過ごしてゆきたいと思います。


0 件のコメント:

コメントを投稿

美しき一点

全ては美しく完璧であり その価値を最大限に引き出す一点がある         秋は茶会が多い季節であり 週末私も、とある茶会に出かけてまいりました。 茶道を学ぶ楽しみの一つが 亭主が様々な趣向を凝らした茶会に 参加させていただく...