8/15/2018

感謝して生きる

日本ではお盆となるこの時期

とりわけ親戚が集まり
係ることの多い時期となります。


日頃から、感謝を持って生きている私ですが
この時期は特に

自分は様々な人のお陰で生きているのだ
という気持ちがより強くなります。


久しぶりにお会いする方々と
お話させていただく機会が多いので

その中で
自分は半年後、一年後
どうなっていたいだろうか?

と改めてヴィジョンを確立することが出来ます。


半年前と同じでは
全く進歩がないのと同じ

と以前に言われたことが
心に響き
それが、今の私に大きく影響していると言っても
過言ではありません

節目に自分を見つめなおすこと
その節目は、出来るだけ細かくとること

多くの方から
今の自分を外側からも見ていただくこと
教えていただくことで

自分を客観視でき

支えてくださる方々への有難さと
新たなる感謝が沸き起こるのです。






8/08/2018

掴み取る力

今は二極化の時代です

前に進むか
それとも後退するか

チャンスを自ら掴み取りに行くか
目の前を通り過ぎるのを見ているだけなのか

チャンスとは、自分で進んで掴みに行かなければ
ただ待っているだけでは
手にすることが出来ず

手を拱いているだけでは
あっという間に
置いて行かれてしまいます。

自力で掴み取りながら
前を向いて進むしかないのです。

起こるかもしれない先々への心配
周囲の人への過度の遠慮

このような思考に行く手を阻まれ
エネルギーや時間を奪われることなく

巡ってきたチャンスを逃さず
瞬時に掴み取りる力を持ちたい

その為には
意識を欠かさぬこと
 
 
意識を常に鋭敏にしておく必要があるのです。






8/01/2018

丁寧な意識

この夏の暑さは
本当に異常であり
 
身体にもマインドにも
大変ダメージが大きいと感じています。

身体に関しては
とにかく少しでも休むこと

脳の疲労感を和らげるためには
目を閉じるだけでも良い

とのことですので
出来るだけ涼しい場所で
ほんの数分であっても
目を閉じてリラックスすることを心掛けています。

マインドに関しては
丁寧な行動を意識すること

暑いと気が緩み、動作も緩慢になりがちですが

着地点をピタリと決める意識で
一つ一つを丁寧に行うことで
集中力も高まり
不思議とマインドにも軸が入ります。


身体とマインドは繋がっています。
 
身体の軸も緩まぬよう
美しく、丁寧な行動を心掛けたいと思います。






neneさんとの再会

今月のexchangeのお相手は La tour des Esprits のneneさんでした neneさんとは、2度目のexchange ご一緒くださることが決まって以来 再会を心待ちにしておりました。   exchangeが始まると n...