5/29/2017

ゴルフとの共鳴

ハイヒールで美しく歩くことはスポーツである

私の愛するスポーツ選手の一人、

プロゴルファーの宮里藍さんが
プロの世界から引退されることになりました。

先日の浅田真央さんに続き、

宮里藍さんまで、、

好きなスポーツ選手の引退が続くのは、
やはり寂しく感じます。


私がゴルフを好きになったきっかけは、

宮里選手の存在があったことも大きく、


ゴルフが他のスポーツと異なる特徴のひとつでもある、

幅広い年齢層の選手が共にプレーする中で、


まだ高校生だった彼女が、
ベテランの先輩を押しのけて優勝した姿に、
感動したことを覚えています。

彼女の日々の練習風景も、真剣そのもの

ボールをしっかり見据えて、瞬きをコントロールし、

フォームを何度も確認し、調整しての繰り返し

日が暮れるまで、黙々と練習している
と、語られていました。

ゴルフの基本姿勢である、

母指球に体重を乗せ
上半身を動かさず
軸を意識し、
上半身がぶれないように、クラブは極力ゆっくりあげてゆき、
生と動をしっかりコントロールする

というスタイルは、

ハイヒールのエクササイズと重なります


ゴルフは
メンタルのスポーツともいわれているように、

いかに平常心を保つか、

自分をどれだけコントロールできるか

美しく力強いフォームをイメージしながら、

誰と比べるのでもなく、
戦う相手は、常に自分であり、

自分を制する者が試合を制する

と言われていますが、


ハイヒールも同様

弛まぬエクササイズと、
美しくあることへの意識

比べるべきは、他人ではなく、過去の自分であり

自分のマインドを、いかにぶれずにコントロールできるか

が重要となります


ゴルフと同様
ハイヒールもまたスポーツであり

日々の努力は、必ず成果として現れます。



0 件のコメント:

コメントを投稿

成長を止めない

エネルギーは自然の法則と同じ 絶えず循環しており 停滞は即ち、淀みに繋がります 私のエネルギーの源となっているのは ハイヒールと共に 美しい音楽を浴び 美しい絵画を鑑賞し 美しい文章を心に刻み 美しい芸術に触れること ルブタンと 日々を共に過ごすよ...