5/27/2017

間と隙間

両者の間には
天と地ほどの差がある


オーラを身に着けるということは

動き、声、視線、
全てに於いて

いかに間をコントロールできるか

に懸かっています


近寄り難いオーラを持つ人
人混みの中でも、はっと目を引く、輝くオーラを持つ人は、

漲る自信を間に変え、
間を充分取ることで、自分のものとし、

層の厚いオーラを纏っています。


逆に、
オーラが消える瞬間

それは、ハイヒールを履いて歩く際、

膝と膝の間、
腕と身体の間に、

僅かな隙間が生じたとき


必要な間と、不必要な隙間

両者をいかにコントロールするかで、
オーラを放てるか否か、が決まります。





0 件のコメント:

コメントを投稿

美しき一点

全ては美しく完璧であり その価値を最大限に引き出す一点がある         秋は茶会が多い季節であり 週末私も、とある茶会に出かけてまいりました。 茶道を学ぶ楽しみの一つが 亭主が様々な趣向を凝らした茶会に 参加させていただく...