6/12/2017

何者に見えているか

理想の自分をイメージする


今、私が取り組んでいること

それは、
オーラを身に着けることです

特に意識しているのが、
男性バージョンのオーラ

視線と、瞬きをコントロールし、

意志の強さを、目から表現します。


会話をしている際、

つい、相手から視線を逸らしてしまいますが、

意識的に相手の目を見て、

こちらからは決して視線を外さぬことで、
自らのエネルギーをコントロールするようにしています。


ハイヒールの哲学同様、

意識が抜けた瞬間、
美しさが消えるように、

視線を外した瞬間、
自らが放つエネルギーも消えてしまいます。

そこで取り組んでいるのが、

理想の自分をイメージし、

視線をコントロールすることに加え、

理想の自分ならば、どう行動するか、

何を見聞きし、どう振舞うか

理想の自分がするであろう行動をするように、心掛けました。


先日、
ある会話の際に言われた言葉、

「もしかして、何かの先生でいらっしゃいますか?」

理想の自分に一歩近づけたようで、
また、イメージした自分を少しでも表現できた気がして

嬉しかったです。

次は、

「ハイヒールの先生でいらっしゃいますか?」

と言われるよう、
努力を重ねてゆきたいです。

0 件のコメント:

コメントを投稿

美しき一点

全ては美しく完璧であり その価値を最大限に引き出す一点がある         秋は茶会が多い季節であり 週末私も、とある茶会に出かけてまいりました。 茶道を学ぶ楽しみの一つが 亭主が様々な趣向を凝らした茶会に 参加させていただく...