6/07/2017

ハイヒールはドクターである

ハイヒールと共に人生を歩むことは、
いかに素晴らしいことか


先日お伝えしましたように

ハイヒールに関して、間違った情報が流布しているため、
巷では、ハイヒールは悪者扱いされています。


それ故、
ハイヒールは人生に多大なメリットをもたらしてくれる、

という事実が
埋もれてしまっていることが残念でなりません。


まず、

ハイヒールを履いて歩くためには、
母子球に全体重をかけ、
脚の内側の筋肉を意識することで

体重が外に流れるのを防ぎ、
体にぶれない軸を作ります。


この母子球を意識しないことには、
歩く際、体重が外側に流れてしまうのは必然であり、

結果、脚の外側の筋肉が発達してしまい、
脚のラインが崩れるばかりか、
O脚、外反母趾、腰痛等のトラブルが引き起こされます。


ハイヒールで歩く時、
間違った筋肉の使い方をすると、
そのサインが痛みとなって表れるため、

大事に至る前に、トラブルを未然に防ぐことができる
という点で、

ハイヒールは

言わば、正しい歩き方を教えてくれるドクターなのです。


逆説的に言えば、

原因を追究することなく、
痛みのみが取り上げられている故に、

ハイヒールが悪者にされている、とも言えます。


実際、ハイヒール以外の靴では、

母子球を意識せずとも、楽に歩けてしまうため、

痛みがない代わりに
身体のトラブルのサインに気づくことなく、
却ってトラブルは悪化するばかりであり、

脚のラインも崩れゆく一方となります。


身体のぶれない軸を作ることで、
身体の状態を正しく保つことができ、

身体の軸が整うと、
繋がっている
マインドも整います。

こうして、
美しく在ろうとするマインドを保つことで、
内側から、美しいオーラを放つことができるのです。






0 件のコメント:

コメントを投稿

成長を止めない

エネルギーは自然の法則と同じ 絶えず循環しており 停滞は即ち、淀みに繋がります 私のエネルギーの源となっているのは ハイヒールと共に 美しい音楽を浴び 美しい絵画を鑑賞し 美しい文章を心に刻み 美しい芸術に触れること ルブタンと 日々を共に過ごすよ...