8/14/2017

ハイヒール道

貫くべきもの

茶道、華道、書道

剣道、柔道

日本には、「道」と名の付くものが沢山あります。


茶道を学ぶにあたり、常々教えていただいたことは、

形を習得してゆく過程は、
即ち自分の心を整えててゆくことである

ということです。


茶道に於いては、

一挙手一投足
美しくあることに、繊細なまでの神経を注ぎ、


序破急
のリズムを、呼吸をコントロールしつつ
操れるようにしてゆく


五感をフルに活用し、
神経を研ぎ澄ませ、

如何に美しく在り
如何にその場を最高の場とするか



自分を如何に整えてゆくか、
如何に理想に近づけていくか

その道に終わりはなく

常により高みを目指してゆく



ハイヒールの哲学も同様

如何に美しくあるか
美しさの追及に終わりはなく、

追及の手を緩め
意識が抜ければ、一瞬で美しさが消えてしまうのも
また然り


私も、
ハイヒール道

ハイヒールで美しく歩く
という型を習得する過程に於いて


自分軸を整えつつ

一歩一歩を着実に歩んでゆきたいと思います。



先日より、instagramを始めました。

こちらでは、
日常で出会った美しいもの等をご紹介してゆきたいと思っています。

こちらもどうぞよろしくお願いいたします。



0 件のコメント:

コメントを投稿

夏こそハイヒール

連日の猛暑に加え   日本は、とりわけ独特の湿度に悩まされます。 湿度と浮腫みは切っても切れない関係 ​ 浮腫みによって 身体が重く感じることで   確実に疲労感、倦怠感は倍増し 酷いときには、痛みも伴います。 ​   浮...