12/13/2017

ハイヒールは全身運動である

夏と冬
どちらが好きですか?

と聞かれることの多いこの季節

 

学生時代の冬を
ほぼウインタースポーツで過ごしていたとは
思えないほど
 
社会人になってからというもの
すっかり寒さが苦手になってしまいました。

 
昨年まで、冬は毎年
コートにブーツが定番のスタイルでしたが

今年の足元は
ブーツではなくハイヒール






以前であれば、冬にハイヒールは
とても寒くて履けませんでしたが

 
この冬はハイヒールで歩くことで
 
却って
寒さをそれほど感じておりません。


 
肩甲骨を寄せてデコルテを開き

膝を思い切りプッシュし

ヒップを限界まで圧縮し

腹筋を引き上げる

 
ハイヒールで美しく歩くことで
 

身体の内側から発熱し
寒さに強くなるということを
 
身をもって感じています。


朝のストレッチでも
肩甲骨を回す動きは、薄っすらと汗ばむほど




寒さで背中を丸めるより
肩甲骨をぐっと寄せてデコルテを開いた方が

身体が温まるだけでなく
 
美しい姿勢を保つことができます。
 
 
冬と言う季節は

ハイヒールが全身運動であることを
より感じられる季節かもしれません。
 






0 件のコメント:

コメントを投稿

感謝して生きる

日本ではお盆となるこの時期 とりわけ親戚が集まり 係ることの多い時期となります。 日頃から、感謝を持って生きている私ですが この時期は特に 自分は様々な人のお陰で生きているのだ という気持ちがより強くなります。 久しぶりにお会いする方々と お話させてい...