1/23/2018

一面の銀世界

昨日から舞い始めた雪は
時間が経つにつれ激しさを増し
 
雪と共に
普段は目に見えない風の姿を晒しつつ
 
街を白一色
幻想的な世界に変えました。
 
今朝は
そうして降り積もった雪が
朝日を浴びて美しい光を放ち
見慣れぬ光景に
暫く無心で外を眺めておりました。
 
一夜にして
銀世界に変わった日常の風景は
私の大好きな一枚の絵画
 
クロード・モネの「かささぎ」を髣髴とさせます。
 
嬉しいことに、この画は
何度か来日してくれましたので
 
来るたびごとに足を運び
時間を忘れて、この画の前で立ち止まっては
 
本物だけが放つ
崇高なエネルギーを浴びながら
 
モネの雪景色に
心打たれています。
 
 
ここに描かれている
美しき銀世界
 
雪の白
と一口に言っても
 
薄っすらと朝日を受け止めた雪は
ほんのりピンクに染まり
未だ日の差さない影の雪は
ブルーグレーを帯びていたり
 
筆のタッチも
未だ何にも触れられていない雪は
繊細に、滑らかなタッチで
踏みしめられた雪は粗く大胆に
 
と様々に描き分けられています。
 
そこに現れた一羽のかささぎ
 
画中の世界に小さな鼓動を感じさせ
一枚の絵にぱっと温かさを加えてくれます。
 
 
 
これから始まろうとする一日
 
清々しくも
輝きに満ちた銀世界
 
珍しく東京にも降り積もった雪は
一瞬だけ
モネの世界を感じさせてくれました。
 
 
 

 

0 件のコメント:

コメントを投稿

美しさを追求し続ける

人生は選択の連続   どちらを選ぶか そして何を選ぶか迷ったときは 美しい方を選びましょう   と Asamiさん から学んで以来     私の選択基準は   「それは美しいか否か」   選択するのは 物に限らず 思考...