4/19/2018

声に宿るエネルギー

近年は、職場環境も以前とは大きく異なり
仕事上のやり取りは、電話を使用するより
専らメールでのやり取りが多くなりました

社内に於いても
連絡は内線ではなく、ほぼメールとなり
 
便利である反面
 
些細な言い回し、言葉の齟齬により
ひとつには伝え方の問題もありますが
お互いに意見の行き違いなどの弊害が
生じることもあります。
 
必要なのは
違和感を感じた瞬間
 
問題が大きくなる前に
face to face で話し合うこと

冷静に、声の哲学を駆使し
 
聞き取りやすい言葉で
強弱をつけ
大切な個所はアンダーラインを引く要領で強調し
充分に間を取ること
 
最後はお相手の目を見て、微笑むことで
大抵の行き違いは
拗れる前に、早期に解決されます。
 
 
無機質なメールとは異なり
声にはエネルギーがあります。
 
職場に於いても
声の持つエネルギーが如何に重要か

常に気づかされています。

 

 
 
 

0 件のコメント:

コメントを投稿

場のエネルギー

師匠の Asamiさん から 貴重なお話を伺いました   Asamiさんが以前 住まわれたことがある地域の持つ エネルギーについてのお話   ご自身のエネルギーを高く保つため エネルギーの高い場所へと、時間をかけて足を運ばれ そのレベルを落...