5/07/2018

先端を意識する

通勤の際
階段を利用していて
ふと目が行ってしまうのが
前を歩く方の足元です。

ヒールが傷ついている方
フラットシューズでも踵が擦り減っている方

どんなに美しく身だしなみを整えている方でも
足元の美意識が疎かになっている方を見ると
とても残念に思います。


電車内に於いても
吊り革に捕まっている方のネイルが
剥げてしまっているのを目にしたときもまた
悲しくなります。

ショップでサインをするとき
食事の際、グラスを持つとき
物を取り上げるとき、手渡すとき
 
 
様々なシーンで手先
その先端ほど
自分が思う以上に人目に触れやすく
また印象に残りやすいもの。

足元の先端である
ヒールの傷や踵の擦り減りは
自分では目に入らない部分であるからこそ
より美意識が問われるところでもあります。

先端をより美しく
 
是非、意識をして過ごされることをお勧めいたします。



 




0 件のコメント:

コメントを投稿

感謝して生きる

日本ではお盆となるこの時期 とりわけ親戚が集まり 係ることの多い時期となります。 日頃から、感謝を持って生きている私ですが この時期は特に 自分は様々な人のお陰で生きているのだ という気持ちがより強くなります。 久しぶりにお会いする方々と お話させてい...