7/11/2018

エネルギーを循環させる

西日本豪雨
被害に遭われた方々が一日でも早く
元の生活に戻れますことを祈ります。
 
東日本の災害の時と全く同様
自然のエネルギーの前には
人は全く無力なのだと痛感します。
 
 
 
 
先週末のことですが
大阪のデパートより連絡がありました
 
週末に商品が届くことになっていましたが
西日本の豪雨の影響で
配送手配が間に合わないというお詫びのご連絡でした。
 
 
配送方法、受取日時などの
事務的なやり取りが一通り済んだところで
 
つい
そちらの様子は如何ですか?
とお伺いしたところ
 
先日は、雨が酷くて閉店時間を通常より早めたのです。
こんなことは滅多にないのですが。
とお話くださいました。
 
通勤、どうぞお気を付けください
とお伝えすると
 
ご心配くださりありがとうございます。
そう言っていただけて嬉しいです。
 
と、お相手の笑顔が伝わってきて
こちらも電話に向かい
笑顔で終話をいたしました。
 
 
次の日
改めて詳細確定のご連絡を頂いたとき
 
 
昨夜そちらは地震があったようですが
大丈夫でしたでしょうか?
お会いしたことはありませんが
とても心配しました
 
と逆に心配していただき
とても温かいエネルギーを感じました。
 
そして
 
幸い、本日は
大変多くのお客様にいらしていただけて良かったです。
これが大阪の良いところなんです。
とのお話に
私も電話口で嬉しくなったのでした。
 
事務的なやり取りから
天候の話へ、そしてお相手の安否へと思いを馳せる
 
お会いしたこともなく
電話口のみの会話でしたが
 
 
お話しているお相手は今
大変な状況なのだと想像すると
災害状況が一気に現実味を帯び
 
大変な状況の中でも、
一日でも早く日常を取り戻そうと
頑張っている人がいるという事実が
こちらにもエネルギーを伝えてくれました。

どんな方法でも
エネルギーを循環させること
 
それが、良い方向へ
前進へと
繋がる一歩なのだと思います。


 
 

 

0 件のコメント:

コメントを投稿

感謝して生きる

日本ではお盆となるこの時期 とりわけ親戚が集まり 係ることの多い時期となります。 日頃から、感謝を持って生きている私ですが この時期は特に 自分は様々な人のお陰で生きているのだ という気持ちがより強くなります。 久しぶりにお会いする方々と お話させてい...