5/16/2019

日常は学びの連続

街を歩くとき
常に何を意識して歩いているでしょうか

歩くときは
美しく歩くために、どの筋肉を如何に使うか
繊細に意識を向けるよう努力しているが

信号待ち、電車待ち等の
所謂、静の時間は
如何でしょうか

私は最近、このような時間は
ASAMI-PARISコースで学んでいる
目線やオーラの意識を実践している

どのような反応があるか
興味を持って実践してみたのだが
 
意外と言おうか、想像通りと言おうか
周囲の人々は
皆一様に、俯いてスマートフォンに目を落としており
 
私が実践を行っていることには
殆ど気付かないようである

 
時折、すれ違う外国人のみが
微笑みを返してくれたり
温かい反応を返してくれるが
それが救いである
 
如何なる反応あれ
反応があると振り返りができ
矢張りそこから学ぶことができる

これもまた
私のオーラもまだまだかと反省しつつ
 
いつかは
道行く人を、すれ違う瞬間
スマートフォンから顔を上げさせるほどの
オーラを放ちたいと思っている

そう思うと
信号待ち、電車待ち等
 
静の時間
自分が何を意識し、何をするかと同時に

私もまた
周囲の人がどのようなことをしているか
具に観察する時間ともなるのだと気づいた

そこから何を学べるか

日常とは、学びの繰り返しなのである










日常は学びの連続

街を歩くとき 常に何を意識して歩いているでしょうか 歩くときは 美しく歩くために、どの筋肉を如何に使うか 繊細に意識を向けるよう努力しているが 信号待ち、電車待ち等の 所謂、静の時間は 如何でしょうか 私は最近、このような時間は ...