11/13/2017

這い上がる時間

ハイヒールに履かれてはならない

ハイヒールを操るようにならなければ





コツコツと時間を掛けて積み重ねたものが
崩れるのは、一瞬です。


購入した時は
ジャストサイズだったルブタンが


夏の浮腫みの影響からか
夏が終わる頃から、次第に緩くなり始め


爪先を下に向けると
脱げてしまうほどに、サイズが変わってしまいました。


様々に工夫をしてみても
なかなか以前のようにはフィットせず

その為か
歩く際に、脱げないことに気を配る余り


爪先を返すこと
美しく足を前に運ぶことへの
集中力が欠け

美しさを損なう、嫌な癖がついてしまいました


ハイヒールが脱げないようにと
意識が向いてしまったため


本来意識すべき
腹筋、背中、頭のポジションなどの意識が
疎かになってしまったことが原因です


意識が不足していると
腹筋はすぐに落ちてしまいます。

腹筋に力が入らず

結果として、脚捌きは雑になり
美しさが消えてしまうという悲しさ


腹筋を引き上げることは
常に私の課題とするところですが


一度落ちるとなかなか元に戻らないことが
もどかしく、歯痒くてなりません


時間をかけて一つずつ積み重ねたものは
一度崩れてしまうと

元に戻すのには
何倍もの時間が掛かるということ


しかも
落ちるときは一瞬だという怖さを
身をもって感じています




また一から一つ一つ積み重ね
這い上がるのみ
 
美しく歩くことだけに意識を集中したいと思います。








0 件のコメント:

コメントを投稿

日常は学びの連続

街を歩くとき 常に何を意識して歩いているでしょうか 歩くときは 美しく歩くために、どの筋肉を如何に使うか 繊細に意識を向けるよう努力しているが 信号待ち、電車待ち等の 所謂、静の時間は 如何でしょうか 私は最近、このような時間は ...