1/04/2018

感謝と共に生きる

2018年
 
新たな年が明けました

 
元旦の朝
ピンと張りつめた空気を
胸いっぱいに吸い込みますと
​​
 
新たなる決意と共に全てが浄化され
細胞一つ一つが生まれ変わるのを感じます。

私は常々
感謝を胸に刻みながら
日々を生きていたいと思っておりますが
 
 
とりわけお正月のこの時期は
それをより強く感じます
 
 
道行く人々の表情が
明るいからか
 
笑顔の人と接することが多いからか
 
 
年末の殺伐とした空気が一変するからかもしれません
 
 
自分が今在るのは
私を取り囲むあらゆる存在
 
それは
人であり、物であり、環境であり
 
その全ての
お陰であるということに感謝は尽きません

 
以前に聞いた話ではありますが

 

一人一人は
例えるならば一つのリンゴのような存在

リンゴの皮は顕在意識
 
リンゴの実は潜在意識

顕在意識はその下に
何倍もの潜在意識を内包しており
 
一つ一つのリンゴは
枝を通じ、幹を通じ、葉を通じて
生きるための必要なものを得られるのである
 
 
一つ一つはそれぞれが
一つの幹で繋がっているのであり 
 
それ故私たちも皆
何かしら係わりあって生きているのだということ


 


私も今年は
リンゴの表皮の下
 
自分の内側、潜在意識の声にも
より集中していきたい
 
 
そして新たな決意と共に
今年もまた
 
愛と感謝を忘れずに
日々を過ごしてゆきたいと思っています。


皆さまにおかれましても

今年一年が
より一層素晴らしい一年となりますように

心よりお祈り申し上げます。

 





0 件のコメント:

コメントを投稿

エネルギーは変化する

身に付けるものが変わる 長年愛用していたアクセサリーブランドがありました 身に付けていると多くの人から 似合う、可愛いと褒められるアクセサリー   一つ一つ買い足していき シーズンごとにコレクションも増え 自然をモチーフにしたそのアクセサリー...