4/06/2018

忙しい時こそハイヒール

仕事や雑事に追われると
忙さの余り
 
つい動きは雑になり
エレガンスの意識が抜けてしまうことがあります
 
 
しかし
日々をハイヒールと共に過ごすことで
 
 
常に
軸がブレないよう、歩幅を狭く
 
歩くスピードを遅く
 
指先の先までを美しく
 
腹筋を引き上げ
 
脚捌きを丁寧に
 
意識して間を取ること等
 
より一層意識することが出来
 
こうして
ハイヒールが喝を入れてくれることで
美しさのマインドを保つことができるように思います

 
 
急がば回れ
 
とは事実であり

より丁寧に
美しくを意識すること
 
自分が思っている以上に
間を取ること

そうすることで
ミスが減り
却って時間は短縮されます

忙しい時ほど
ハイヒールを

ハイヒールで美しく歩くことだけに集中することで
 
心に余裕が生まれ
 
如何なる時でも美しく
 
心と身体の軸を意識することができるのです
 
 




0 件のコメント:

コメントを投稿

美しい音楽を奏でる

朝の通勤時間を これまでは読書の時間に充てていましたが 最近は、専らクラシックを聴いております。 読書とは違い、音楽を聴くことは 目を閉じて様々なイメージを浮かべることが出来るため   外の世界と自分を切り離し 自分の世界に集中できるという点で...