7/27/2018

日々前進する

今回のexchangeのお相手は
 

緊張に次ぐ緊張で
その日を迎えました。

私がコーチ役をさせていただき
Asamiさんが生徒役をしてくださる今回のexchange

コーチの仕方をチェックしていただき
ご指導くださるレッスンでした。

Asamiさんにコーチとしての姿を見ていただくのは
コンサルティング以来であり

まるで時計の針が戻ったように
コンサルティング当時の
大変素晴らしかった日々が思い出され
とても懐かしくなりました。

 
この度は
コーチとして更なる必要なスキルを
ご指摘いただいたことで
 
 
自分の未熟な部分が
次々曝け出されると同時に
マインドにも変化が生じるのを感じました。

ハイヒールの哲学を
クライアントの身体とマインドに
如何にしてダイレクトに響かせることが出来るか
沈思黙考
 
美しく在るためには
日々前進しなければならず
その為にも五感を研ぎ澄ませ
常に思考もシンプル且つクリアにしておかねばならない
 
自分の中に新たな課題が生じたことで
更なる目標に向かって
 
決して停滞することなく
日々前進し続けねばならないと
思いを新たにいたしました
 

 
 
 

7/24/2018

女性へのリスペクト

ある日の
帰宅途中の電車の中
 

 
電車が駅に到着した瞬間

一人の男性と、一人の女性が
一つだけ空いている席を目がけて
駆け込んできました

周囲の人々も思わず苦笑するほどの出来事


僅差で席を確保した男性
僅差で席を逃した女性


双方の行動は勿論
その表情も、心の在り様も全く美しくはなく
 
その空気は周囲の人々をざわつかせ
明らかに不快にさせていました。


以前にも
これと同じような光景を見たことがあります。


仕事帰り、いくら疲れているとはいえ
駆け込み、必死の形相で競ってまで
席を確保したいでしょうか
 
争うのではなく、譲る
という選択肢はないでしょうか

 
この出来事とは対照的に
 
先日私の隣に立っていた外国人の男性が
自分の目の前の席が空いたにも関わらず
私に席を譲ってくださいました。

勿論これは
ハイヒールの恩恵に他なりません
 
 
この経験も
何度かしておりますが
譲ってくださるのは
日本人男性ではなく、いつも外国の男性の方
 
恐らくレディーファーストが
自然と身についてる国の方々なのだと思われます

 
願わくば
前述の外国人男性のように
いつか日本人男性にも
スマートに席を譲っていただきたい
 
 
逆に私も、日本人男性からも
その様に気遣いいただけるよう
 
リスペクトされるような女性で在るよう
自分を磨いてゆきたいと思います。
 
 

 

7/19/2018

夏こそハイヒール

連日の猛暑に加え
 
日本は、とりわけ独特の湿度に悩まされます。

湿度と浮腫みは切っても切れない関係

浮腫みによって
身体が重く感じることで
 
確実に疲労感、倦怠感は倍増し
酷いときには、痛みも伴います。

 
浮腫みを最小限にするため
 
浮腫みを予防するといわれる食材を
積極的に取るようにし
 
毎朝のエクササイズで筋肉を活性化させ
 
可能な限りの睡眠を確保することで
 
日々の浮腫みに抗っております。

中でも、エクササイズの齎す効能は著しく
 
ハイヒールで確実に母子球に体重を乗せることで
初めて
筋肉を正しく刺激することが出来

筋肉を刺激することで
体内の水分が滞ることなく循環し
巡りの良い身体になるのです

この浮腫みと戦えるのは、ハイヒールだからこそ

フラットシューズではどれだけ意識をしていても
母子球への意識が甘くなり
筋肉を正しく使えず、完全消化とはなりません

加えて、上半身を無駄に動かすことなく
軸をしっかり保ち
体力の温存に努めること

この先の暑さが心配ではありますが
 
浮腫みから始まる負のループから抜け出し
美しく夏を乗り切ってまいりましょう
 
 

7/11/2018

エネルギーを循環させる

西日本豪雨
被害に遭われた方々が一日でも早く
元の生活に戻れますことを祈ります。
 
東日本の災害の時と全く同様
自然のエネルギーの前には
人は全く無力なのだと痛感します。
 
 
 
 
先週末のことですが
大阪のデパートより連絡がありました
 
週末に商品が届くことになっていましたが
西日本の豪雨の影響で
配送手配が間に合わないというお詫びのご連絡でした。
 
 
配送方法、受取日時などの
事務的なやり取りが一通り済んだところで
 
つい
そちらの様子は如何ですか?
とお伺いしたところ
 
先日は、雨が酷くて閉店時間を通常より早めたのです。
こんなことは滅多にないのですが。
とお話くださいました。
 
通勤、どうぞお気を付けください
とお伝えすると
 
ご心配くださりありがとうございます。
そう言っていただけて嬉しいです。
 
と、お相手の笑顔が伝わってきて
こちらも電話に向かい
笑顔で終話をいたしました。
 
 
次の日
改めて詳細確定のご連絡を頂いたとき
 
 
昨夜そちらは地震があったようですが
大丈夫でしたでしょうか?
お会いしたことはありませんが
とても心配しました
 
と逆に心配していただき
とても温かいエネルギーを感じました。
 
そして
 
幸い、本日は
大変多くのお客様にいらしていただけて良かったです。
これが大阪の良いところなんです。
とのお話に
私も電話口で嬉しくなったのでした。
 
事務的なやり取りから
天候の話へ、そしてお相手の安否へと思いを馳せる
 
お会いしたこともなく
電話口のみの会話でしたが
 
 
お話しているお相手は今
大変な状況なのだと想像すると
災害状況が一気に現実味を帯び
 
大変な状況の中でも、
一日でも早く日常を取り戻そうと
頑張っている人がいるという事実が
こちらにもエネルギーを伝えてくれました。

どんな方法でも
エネルギーを循環させること
 
それが、良い方向へ
前進へと
繋がる一歩なのだと思います。


 
 

 

7/06/2018

人生をコントロールする

気付けば今年も半分が過ぎ
すでに後半へと突入しました。

時の流れの速さに、唯々、驚くばかりです。
 
自分なりに意識をして過ごしてはいますが
無意識に過ごしていれば
残りの半分も、瞬時に過ぎてしまうことでしょう

自分の人生について考えるとき

数年前、数か月前とどう変わっているか
と比較します。

停滞は後退である
 
という思いがあるので

僅かでも自分に変化がなければ
それは即ち、後退なのです

この月日のスピードと風潮を考えると
追い風より
寧ろ逆風の威力が増しており

意識して過ごさなければ
一歩も前に進めないどころか
あっという間に後退してしまうのです。

大切なのは人生を俯瞰する視点


他の誰のものでもない
自分の人生を
誰かにコントロールさせるのではなく
自分でコントロールすること

その為に
先ずは基本に立ち返り
 
捉えどころのない大きな視点を持つために
目の前の小さな一歩から始めてみること

しっかりと身体の軸を作り
自分の意志で
歩幅をコントロールして歩くこと

身体とマインドは繋がっています

身体の軸がブレなければ
マインドもブレなくなり
自らの人生をコントロールできるようになるのです
 
 


7/02/2018

マイナスのエネルギーに引き摺られない

月曜日の帰宅ラッシュ
 
トラブルで遅れることは多いのですが

本日は
お客様同士の車内トラブルが2度もあり
線路に人が立ち入る
荷物が挟まるなど
久々にトラブルが重なった帰宅ラッシュでした。


朝の通勤ラッシュより
帰宅時間の方が、疲労も加わることで
皆、殺気立っていると感じます。


マイナスのエネルギーは
プラスのエネルギーより遥かにパワーが強いため
 
気を抜いてしまうと
こちらにもかなりのダメージがありますが


先日から始めた習慣 


 通勤時間にクラシックを聴くことで 
耳からは音楽の心地よい波動を感じ
目を閉じて周りの喧騒をシャットアウトし
足元からはハイヒールの美しいエネルギーを感じ
 
腹筋を引き上げ、母指球を意識して立つことで


電車が停止している時間を
心地よい音楽と共に
秘かにエクササイズの時間へと変えることが出来ました。
 
 
自分をプラスのエネルギーで満たすようにすれば
マイナスエネルギーの影響も最小限となります


意識して、良いエネルギーを取り入れ
如何なる時でも、自分のエネルギーを守るよう
心掛けたいと思います。
 

美しき一点

全ては美しく完璧であり その価値を最大限に引き出す一点がある         秋は茶会が多い季節であり 週末私も、とある茶会に出かけてまいりました。 茶道を学ぶ楽しみの一つが 亭主が様々な趣向を凝らした茶会に 参加させていただく...